オリジナル

今はもう作られていないホースヘア帯1点限り。

コロナ禍の中で ひっそりと消えていったものは数々ありますが
その中の1つにホースヘアの帯があります。

もともと数多く作られていたものではありません。
じざいや以外では ほとんど扱われていませんでした。

ホースへアのバックや草履なら見たことあるけど・・・
という方がほとんどではないでしょうか。

ホースヘアのバックや草履は、
経緯どちらも馬の尻尾の毛で織られていて、硬く、滑りやすく
帯には向きません。

帯メーカーの社長さんがたまたま奥様との旅行中、
岐阜県でみかけたのが、
馬の尻尾の糸で戦国時代の甲冑を繋ぎとめる技術をもった職人さんの作った財布でした。

面白い生地だな、これで帯が作れないかな、
と職人さんに声をかけたのが始まりでした。

経緯共に尻尾ですと、滑り過ぎて帯としては使い物にはなりません。

経糸を絹にしたり、木綿にしたり、試行錯誤の結果、
経糸が麻、緯糸に馬の尻尾、というホースヘアの帯が生まれました。

馬の体毛の色によって尻尾の色も違いますので、
基本は染めずにその色のままです。

その時々で様々な馬が使われるので、同じものは2つとありません。

その岐阜の職人さんが作年廃業となり、
じざいやの在庫を売り切ったところで
ホースヘアの帯はなくなってしまいました。

ところが・・・・この度、
仕立上がり品として1点のみ、じざいやに戻ってきました。
それも じざいやオリジナルとして
2点のみ作った 刺繍(ドローンワーク)を施した
ワンランク上のホースヘアです。

全体像はこちら。
天然素材ゆえの 色の妙が美しいです。
とても軽くて 水にも強く 麻とホースヘアなので
春から盛夏、そして秋口までお使い頂けます。野趣がありながらも エレガント。
シナ布のような 暴れん坊ではありません。
馬の尻尾がもつ艶があって、八寸ですが
洒落柄の小紋にも合わせて頂けます。
もちろん、大島や芝崎さんなど光沢感をもつ紬やお召。
小千谷縮や上布などの麻着物。
薩摩絣などの薄手の木綿にも。
貴女の着物ライフを楽しませてくれます。

時期的には 今からが旬。
仕立上がりの一点もの。
気になる方はお問合せください。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

お誂えのオススメ。 連休はじざいやでお宝探し!?

蒸し暑くて綿麻を出してしまおうかと思ってしまいました。
一応 連休明けまで我慢しようかと。
今着たら 5月に着るものなくなってしまいそうで・・
しかし暑いですねっ

連休は休まず営業しております。
世の中、明日の仕事終わったら 29日から連休なんですね
日付の感覚がなくなっておりました。

連休には仕立上がりも続々と届きますので
ぜひ お宝さがしにいらして下さい。
普段なかなか見ることの出来ないお宝逸品から
普段使いの紬や帯など
じざいやセレクトならではの仕立上がり美品をご覧頂けます。

そして もう1つじざいやならではのおススメが
世界で1つ、貴女だけのお誂えです。
ご愛犬や愛猫、好きな花などのお好みの題材から
半衿、半幅、名古屋帯・・・お作りいたします。

例えば お客様の愛犬「空ちゃん」

お写真を頂いて 帯を2種類作らせて頂きました。
1つは 型絵染作家 菜乃花さんに型絵染半幅帯を染めて頂きました。

もう1つは 京都の友禅職人さんにリアルに描いてもらいました。

どちらも可愛いですよね^^
こんなこと、そんなこと、いろいろ出来ます。
じざいやのお誂え。
小さなことから おっきなお願い、まずはご相談ください。

お客様からの着姿画像を頂きました。
歌の発表会でのお写真。
お母さまの藤の訪問着に おばぁ様の明治時代の帯を
それぞれお直ししてお召とのこと。
着物って長く受け継がれて 美しく装える、本当に素晴らしい衣装だと思います。


毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

 

楽しい落語は親子で可愛い空ちゃん帯

今日は着物で落語。
遠方から親子でご参加下さいました。
6年生の息子くん、お誕生日に自分で着物をおねだりしたとか。
着物男子、将来が楽しみですね!
親子で帯が 型絵染の菜乃花さんお誂えの愛犬「空ちゃん」です。
こんな可愛いお誂えもお手のものです。
モチーフはなんでも 名古屋帯、半幅帯、角帯、半衿などなど・・・
お気軽にご相談ください。
型絵染、友禅、技法もいろいろございます。もう一方はみさやま紬に十日町友禅の唐草模様の帯。
私は単衣の館山唐桟に型絵染帯でした。仕立上がりの逸品。一部ご紹介です。
人間国宝土屋順紀さんの草木染紬。

藤岡敏恵さんの絣着物

柳晋哉さんの市松綾帯

他にも 琉球美絣(真栄城興茂・絹)
品川恭子友禅帯 などございます。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

すげ上がり下駄2点。猫と八重桜

週末ごとに雨が降ってるような・・・
今日も冷たい雨の横浜で 桜が無残なことに。
花散らしの雨、と言いますから この時期仕方ありません。
次は八重桜が咲くのを楽しみにしましょう。

そう、八重桜の季節がやってきます。
まぁるくてボンボンみたいで色もピンクが濃くて可愛いです。
清楚な単の桜とは違う 華やかな明るさがあります。
そこで こんな草履を作ってみました。 八重桜刺繍鼻緒布縣下駄。

草履じゃなくて 舟形の下駄です。
でも 下駄の中では格上でカジュアルな草履と同格にお召頂けます。
天は ベリーピンクのエナメル仕上げ。本革です。
台はコルク製で巻きは木目調。

裏には 総ゴム張りで溝があり、滑りません。&減り防止です。
正面から見ても可愛い。

坪も鼻緒と同色で上品にしあげています。
着物の裾が被ると刺繍はあまり見えなくなるので
桜さくら、という感じでもなくなります。
そもそも桜色じゃないので 春が過ぎたらダリアとでも何でも言ってください。
サイズは23.5にすげています。
足を入れると最初はちょっとキツメかもしれませんが
慣れればちょうど良くなるはずですし
鼻緒の裏が柔らかなビロードなので当たりが優しいです。
すぐにお召頂けます!

もう1つ。
猫好きにはたまらない、猫下駄です。

桐の黒塗駒下駄の天に猫の顔を足跡を。 鼻緒はもちろん、猫刺繍。
この鼻緒の赤がいいいですよねー
台の猫がインパクトなので 鼻緒は白のシルエットですっきりと。

いわゆる、二枚下駄です。
でも 裏にはちゃんとゴムを貼って滑り止め。

これから気温があがって 足元が下駄なのも良いですね。
素足でもいいですが レースの足袋など履くとお洒落度アップです。
単衣の足元に是非。

ここで草履の蘊蓄を。

草履とは草の履物、
読んで字のごとく、稲作地域では稲藁、
畑作農村では とうもろこしの皮や茗荷の葉、蒲の葉、
南では アダンや棕櫚、芙蓉、月桃などで草履が編まれました。

桃山時代には耐久性を持たせるために竹皮表の裏に皮革を貼った
雪駄が現れます。江戸中期には竹皮表を重ねた草履が現れます。
江戸中期頃には草履職人も現れ、それ以降、草履の種類も増えていきます。

昭和初期になると裂地や皮革で覆った草履が作られるようになり
それが今日の和装履物の主流となっています。

 

では 良い草履の選び方は?
とにかく まず履いてましょう。
鼻緒がゆる過ぎると 足で草履を持ち上げて歩く事になり、
疲れます。反対にきつ過ぎると痛いので辛いです。
鼻緒の素材もいろいろありますが
皮革やエナメルのものの場合は
あまり細くないものが足に優しいようです。
内側がビロードになっているのものは履き心地がソフトです。
草履台のサイズですが
かかとが多少(1~3センチ)出るように履くものです。
はき方には あまり深く足を入れずに
つま先で鼻緒を引っ掛けるようにして かかとを多めに出すと粋な感じ。
指の又まで深く足を入れて履くと上品な感じになります。
足を入れた時に重く感じないことも大切です。
踵の高さはお好みですが 高い程フォーマルになります。

ぞうりには足袋と違い文数がありません。
履く人の足に合わせて鼻緒を調節する事ができるからです。
特別にS台やL台も作りますが、標準は23cmくらいで、
この大きさで22cmから25cmくらいの足に合わせられます。

 

決め手は鼻緒のすげ方。
鼻緒のすげ方一つで履き心地がまったく違ってきます。
履きにくいと思っていたぞうりが
鼻緒の調節で履きやすくなることもあります。
履きにくいので大きなサイズのぞうりを選ぶ方も、
まずは鼻緒の調節を専門店に依頼された方が良いでしょう、

最後に 初めて草履に足を入れる時には
鼻緒がよじれないよう、気を付けて足を入れてください。
履物はその人の癖がつきますので。。。

明日は3回目のワクチンです。
2回目まで 副反応も出なかったですが 3回目はいかに・・・
定休日にしましたので
熱が出ても火曜まで寝てれば大丈夫だろう、と踏んでるんですけどね。
まぁ よほどのことが無い限り水曜は営業します。
明日 明後日は メールのお返事など遅れたら
副反応でへばってるんだなぁと思ってください。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

蔵出し!色無地うさぎ付。60%OFF 市松大島お問合せください。

今日は春分の日で お彼岸の中日。
お墓参りに行かれた方も多いのではないでしょうか?
毎朝犬の散歩に行く公園墓地も 今日はお参りの方が大勢見えてました。
明日は雪になるかも!?の気温の急降下だそうですが
今日はなんとか 陽もさしてお墓参り日和になりましたね。今日のご紹介は蔵出しのこちら。
じざいやには珍しい色無地になります。
でも そこはじざいやですから 一ひねり。
共八掛に手書きの 白兎さんがいます。

共八掛に描いてもらっていますが 仕立方次第で
お袖や下前、上前などに入れることも出来ます。

 

 

 

 

 

お色は 若草ほど初々しくないけど ウグイスや抹茶みたいに地味ではなく。
うーん・・・ タラの芽の色? フキノトウとか。
生地は 丹後の浜縮緬。

1つ紋入れて お茶会用にでも
紋無しで お遊びの小紋にも。
以前 このお色の色無地を持ってまして重宝してました。
帯次第で 春にも秋にもなるお色です。

この太子間道の帯を合わる着物を探していて
裏の棚から掘り出してきました。
ちょっと前のものなので 思い切って60%OFFです。
198000円を 79,200円にしていますので
色無地を1つ欲しいな、とお思いの方。この機会にぜひどうぞ。

蔵から もう1つ。
仕立上がりの大島紬です。仕立上がり未着用、しつけ付き。

パステルカラーの市松がカワイイ。


後染ではなく 絣です。グレー部分はぎっしり絣が詰まってます。

寸法は
身丈 背から4尺3寸
裄  1尺7寸
前幅 6寸2
後幅 7寸7
繰越   7分

八掛には ガード加工をした白い八掛が付いています。
お値段は 応ご相談・・・。
お問合せください。

名古屋のお客様から 着姿の画像を頂戴しました。
着物美人さん。
ご来店頂けなくても ブログ掲載可の画像をお送り頂けましたら
500円分のクーポン(3カ月有効)を差し上げています。
メール、LINEでお送りください(1カ月に4コーデまで)

芝崎さんの藍の格子熨斗目に 黒地お獅子帯のKA様。
カッコよくお召戴きありがとうごさいます。

 

 

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

春になったら薄物羽織のススメ。薄物羽織が特価です。

暑さ寒さも彼岸まで。
明日からは ちょっと気温が下がるようですね。
三寒四温、季節は本当に良く出来ていてきちんと廻ってくるのが不思議です。

日中の気温が高くなって 羽織ものがちょっと邪魔。
でも、帯付きで出歩くのは なんとなく気が引ける・・・、
もしくは、何か羽織ってないと晴れがまし過ぎる、そんな気がすることがあります。

そんな時、洋服で言えばカーディガンやスプリングコートに当たるような
軽やかな単衣の羽織やコートが便利です。

春から夏の羽織ものは、長羽織でも、少し短めで
軽やかな雰囲気に仕立てると魅力的です。

銘仙や大島のようなサラリとした生地で単衣の羽織を1枚作ると、
春、秋用に便利で活躍してくれます。

羽織でなくコート(道中着)に仕立てると、
冬は羽織の上から着たり、春秋は塵除けになります。

ガード加工をすれば 雨の降りそうな日にも安心です。

透け感のある生地でしたら夏にもお召しになれます。
紬や木綿用に、小千谷縮からの羽織、雨コートもお勧めしていますのでご相談ください。

夏大島や絽の小紋で作れば、夏の柔らかものの上にも重宝します。

これからのシーズンに便利なのは
透けすぎず 軽やかで ちょっと華やかな こんな羽織は如何でしょう?
チャーミングセールでお得になっています。

着物は 古典琉球絣
帯は読谷花織
羽織は じざいやオリジナル鹿毛刷毛ぼかし  大特価になっております。
元々242,000万を10万円で。

色は2種類。

 

 

 

 

 

 

紫陽花みたいな彩りが綺麗なぼかし。
生地は経に織模様が入っていて 縦ラインにすっきり見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルー系に紫の刷毛目がくっきりと美しく浮かび上がります。

着尺なので着物でもお召頂けます。
単衣の着物としても素敵です。

そのほかに 縦よろけ織で少しだけ透け感のある生地のこちらのシリーズも
晩春から晩秋まで 長く使える便利なコート(羽織)になってくれます。

縦よろけコート地 大特価6割引き グレー地に赤いライン  79,200円

縦よろけストライプコート地(羽織でも) 大特価6割引き    79,200円

単衣の羽織には こんな羽織紐が似合います。
えどいろさんの 羽織紐。

両端がカニカンなので 取りはずしが楽ちん。
羽織紐も替えるだけで 羽織の表情も変わってきます。

外部イベントのお知らせです。
じざいやで つまみ細工ワークショップの講師をして下さった先生が参加する
鎌倉でのイベントです。
着物でお出掛けしてみては如何でしょう?
白玉小豆もありますよー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

スーパー猫の日 猫大集合~~~

本日 100年に一度のスーパー猫の日。
猫飼いさんは 我が家の猫様のための美味しいものを献上しましょう^^
我が家では なんせ13匹おりますからね
鰹節の大パックとなまり節の大判振る舞いでございます。じざいやと言えば猫‥‥といわれるほどに
猫もの作ってます。
一時は デパートの猫展にも出店してましたから。
今は 昔ほど猫まみれではありませんが
オリジナルの猫たちもまだ店内にうろうろしています。

新人ねこさんをご紹介します。
まだ帯になっていませんけど・・・帯になります。

ふわふわもふもふ。
背中にこんな子がいたら幸せですよ~~~

ほかにも本日限りのお買得の猫たちが
貴女のお迎えをお待ちしております
じざいや キャットショップ。 全品半額になっています。
780円の猫足袋から 帯は全品10万円以下です。
貴女の愛を待っている可愛い子たちです。


刺繍猫帯


薔薇猫帯

小物も
    
お早くどうぞ!

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

スペシャルにゃんこデー!2022年2/2まで猫もの半額っ

実は さくらこ家には猫が13匹おります。
犬も2匹いるんですけどね・・・今年の2/22は 2022年、2月22.
2022222のスペシャル猫の日となっております

猫好きさんへ 日頃の猫愛を届けます。
22日まで じざいや猫もの半額っ
ネットに出してなかった 付下げや帯留も出してきました。
ねこ~~ねこ~~ですよ。
餌のいらない猫たち、貴女のお部屋に迎えてあげてください。

小物引き出しに隠してあった 猫帯留3匹、各9680円 が 4840円
早いもの勝ちですよっ ちゃんと手描きに手彫りです。

柔らかものゆえ あまりお見せしなかった猫付下げ
絞りと濡れ描きで ふわふわ感がたまりません。
後ろ向きの子がいるのもグッド。
22日まで 385,000円が 192,500円。
お仕立は別です。

付下げの妹分、縮緬名古屋帯。

半額だと 前回のセール価格より高くなってしまうのでこの子だけ特別6割引き。
217,800円を 87,120円で。
付下げより色柄がはっきりしていてキュートです。
お仕立は別で。

帯だって 5万円以下で。
仕立上がりの 刺繍リュート猫
元々特価 55000円が 27,500円。仕立上がっててすぐ使えます。

未仕立だけど こんなにお安く。107,800円が53,900円。
刺繍猫帯。

夏だって猫といたい。
猫と気球で空中散歩の夏帯。特価が更に半額で 54000円が 27,000円

お求めやすい小物たちも半額なら大人買いも?
猫鼻緒 17600円 → 8800円

真鍮の猫帯留   5060円 → 2530円

出したくないんだけど・・・3日間だけ。
大事な薔薇猫
プライスレス。さくらこ家の猫のいちぶ。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

可愛い水引細工とオリジナル帯試作中!

今日は小唄とお三味線のお稽古日。
コロナのせいで 先生の公演も中止になったりで
どこの業界も厳しい状況が続いています。
感染者数が減る傾向あって
どうか このままピークアウト、他の型が出てくることなく
終焉してくれることを祈るばかりです。この頃きになっていることが
ネットの中の情報を鵜呑みにして
ネットこそが正しい、と思い込んでる方が多いことです。
ネットの情報は 他所の情報のそのままコピーも多く
メル〇リやヤ〇オク、某知恵袋などで
素人さんが 間違った情報を正しいと断言して
そのまま拡散されているケースを見かけます。
また 有名店や大手企業が自社サイトで
それはダメだろーという情報を出していて
〇〇の女将が言ってたから、とか
××店ではこうしてるそうだから、とか
ちょっと悩ましいです。
確かに一理ある情報ではあったりするのですが
ケースバイケースで 当てはまらないこともある、ということも
加えておいてくれないと事故の元なんですよ・・・

コロナが落ち着いてきたら
いろんなイベントやワークショップをやりたいなぁと
思っているのですが
その1つに 水引細工があります。
日本の伝統工芸?であり和文化として着物との相性が良いです。
簡単なものから複雑なものまで
色々な段階で楽しめますし
帯留や髪留め、髪飾り、帯飾りなど応用できます。基本の1つ、梅。帯留や髪飾りにも。

梅と土筆

ツバメ


薔薇と蝶

ト音記号と流れ星

作ってみたくありません?

あとね

ちょっと可愛すぎるオリジナル帯を思いついたので
試作に掛かってます。
個人的には たまらん、って感じなので
お楽しみにぃ~

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

お誂えは怖くない!

秋から進めていた お客様のお誂えの半幅帯が染め上がって参りました。
今回は 絹の生地の半幅帯で
型絵染でお馴染みの菜乃花さんにお願いいたしました。

お誂え・・・
なんだか とっても高そう?
着物を極めた人のためのものみたい??
お誂えは如何ですか。?と問えば
尻込みなさる方が多いかと思います。

でも まず着物は ご自分の寸法に仕立てるところから
お誂えですよね。
八卦を選ぶのも1つのお誂え。
八卦の見本帳から選ぶのを止めて
着物に合わせて別染めにするのは良くあることですね
そうやって ご自分だけの着物が出来上がっていきます。

それを ほんのちょっと進めて
八卦に お好きな柄を入れてみる。
表の着物の中の柄から関連のある柄だったり
無地や縞の着物なら
八卦を優しい花柄にしてみるとか。
想像力を豊かにすれば 着物って
限りなく楽しく 独創的になれます。

初めから創るのは大変そうでも
この小紋の地色を変えて・・・
この柄を もう少し大きくして。 もっと少なくして。
春だけでなく 秋の花も入れて春秋着られるようにして。
帯に うちの猫を描いて。
我侭を言えば言うほど 着たかった着物のイメージに近づきます。
我侭の代金が高いのでは・・・??
いえいえ、そんなことはありません。
生地や柄のボリュームにもよりますが
じざいやオリジナル帯の半幅や名古屋帯と同じお値段で
貴女だけのお誂えにできます。

愛犬やうちの猫、誕生花や思い出のワンシーン。
題材はなんでも。
羽裏や帯、八掛などに小さなお誂え。
テンション上がりますよー

今回の半幅帯のメイキングを簡単に時系列でご紹介します。

まず・・・
デザインの元になる写真などを拝見します。

この中から どの写真、ポーズ、背景・・・
実際に帯の中にどのサイズで収まるかを決めていきます。

地色やポーズ、小物などを下絵にしてもらいます。
 
ここで この子を足して、とか色変えて、とか 小物増やして、とか
変更を確認します。
デザインが決まったら 型を彫ります。
 

糊伏せです。

地染め

糊伏せしたところは染まりません。

色差し
  

水元(洗います)

染上り。

ちょっと駆け足でのご紹介でした。
そのうちサイトには 詳しく載せますね。

今回は遠方のお客様でしたので 最初のご相談のみご来店で
あとは メールでのやりとりで進めさせていただきました。

作家さんの手の空き具合と 柄の細かさにもよりますが
2~3か月で 貴女だけのオリジナル帯がお手元に。
半幅帯でしたら 木綿で5万前後。絹だと7万~という感じです。
白生地が爆値上がり中なので
縮緬、紬、夏生地などでお値段に変動あります。

名古屋帯につきましては
作家さんにより15万程度から 35万ほどになります。
いつでもお気軽にご相談ください。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005