オリジナル

スペシャルにゃんこデー!2022年2/2まで猫もの半額っ

実は さくらこ家には猫が13匹おります。
犬も2匹いるんですけどね・・・今年の2/22は 2022年、2月22.
2022222のスペシャル猫の日となっております

猫好きさんへ 日頃の猫愛を届けます。
22日まで じざいや猫もの半額っ
ネットに出してなかった 付下げや帯留も出してきました。
ねこ~~ねこ~~ですよ。
餌のいらない猫たち、貴女のお部屋に迎えてあげてください。

小物引き出しに隠してあった 猫帯留3匹、各9680円 が 4840円
早いもの勝ちですよっ ちゃんと手描きに手彫りです。

柔らかものゆえ あまりお見せしなかった猫付下げ
絞りと濡れ描きで ふわふわ感がたまりません。
後ろ向きの子がいるのもグッド。
22日まで 385,000円が 192,500円。
お仕立は別です。

付下げの妹分、縮緬名古屋帯。

半額だと 前回のセール価格より高くなってしまうのでこの子だけ特別6割引き。
217,800円を 87,120円で。
付下げより色柄がはっきりしていてキュートです。
お仕立は別で。

帯だって 5万円以下で。
仕立上がりの 刺繍リュート猫
元々特価 55000円が 27,500円。仕立上がっててすぐ使えます。

未仕立だけど こんなにお安く。107,800円が53,900円。
刺繍猫帯。

夏だって猫といたい。
猫と気球で空中散歩の夏帯。特価が更に半額で 54000円が 27,000円

お求めやすい小物たちも半額なら大人買いも?
猫鼻緒 17600円 → 8800円

真鍮の猫帯留   5060円 → 2530円

出したくないんだけど・・・3日間だけ。
大事な薔薇猫
プライスレス。さくらこ家の猫のいちぶ。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

可愛い水引細工とオリジナル帯試作中!

今日は小唄とお三味線のお稽古日。
コロナのせいで 先生の公演も中止になったりで
どこの業界も厳しい状況が続いています。
感染者数が減る傾向あって
どうか このままピークアウト、他の型が出てくることなく
終焉してくれることを祈るばかりです。この頃きになっていることが
ネットの中の情報を鵜呑みにして
ネットこそが正しい、と思い込んでる方が多いことです。
ネットの情報は 他所の情報のそのままコピーも多く
メル〇リやヤ〇オク、某知恵袋などで
素人さんが 間違った情報を正しいと断言して
そのまま拡散されているケースを見かけます。
また 有名店や大手企業が自社サイトで
それはダメだろーという情報を出していて
〇〇の女将が言ってたから、とか
××店ではこうしてるそうだから、とか
ちょっと悩ましいです。
確かに一理ある情報ではあったりするのですが
ケースバイケースで 当てはまらないこともある、ということも
加えておいてくれないと事故の元なんですよ・・・

コロナが落ち着いてきたら
いろんなイベントやワークショップをやりたいなぁと
思っているのですが
その1つに 水引細工があります。
日本の伝統工芸?であり和文化として着物との相性が良いです。
簡単なものから複雑なものまで
色々な段階で楽しめますし
帯留や髪留め、髪飾り、帯飾りなど応用できます。基本の1つ、梅。帯留や髪飾りにも。

梅と土筆

ツバメ


薔薇と蝶

ト音記号と流れ星

作ってみたくありません?

あとね

ちょっと可愛すぎるオリジナル帯を思いついたので
試作に掛かってます。
個人的には たまらん、って感じなので
お楽しみにぃ~

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

お誂えは怖くない!

秋から進めていた お客様のお誂えの半幅帯が染め上がって参りました。
今回は 絹の生地の半幅帯で
型絵染でお馴染みの菜乃花さんにお願いいたしました。

お誂え・・・
なんだか とっても高そう?
着物を極めた人のためのものみたい??
お誂えは如何ですか。?と問えば
尻込みなさる方が多いかと思います。

でも まず着物は ご自分の寸法に仕立てるところから
お誂えですよね。
八卦を選ぶのも1つのお誂え。
八卦の見本帳から選ぶのを止めて
着物に合わせて別染めにするのは良くあることですね
そうやって ご自分だけの着物が出来上がっていきます。

それを ほんのちょっと進めて
八卦に お好きな柄を入れてみる。
表の着物の中の柄から関連のある柄だったり
無地や縞の着物なら
八卦を優しい花柄にしてみるとか。
想像力を豊かにすれば 着物って
限りなく楽しく 独創的になれます。

初めから創るのは大変そうでも
この小紋の地色を変えて・・・
この柄を もう少し大きくして。 もっと少なくして。
春だけでなく 秋の花も入れて春秋着られるようにして。
帯に うちの猫を描いて。
我侭を言えば言うほど 着たかった着物のイメージに近づきます。
我侭の代金が高いのでは・・・??
いえいえ、そんなことはありません。
生地や柄のボリュームにもよりますが
じざいやオリジナル帯の半幅や名古屋帯と同じお値段で
貴女だけのお誂えにできます。

愛犬やうちの猫、誕生花や思い出のワンシーン。
題材はなんでも。
羽裏や帯、八掛などに小さなお誂え。
テンション上がりますよー

今回の半幅帯のメイキングを簡単に時系列でご紹介します。

まず・・・
デザインの元になる写真などを拝見します。

この中から どの写真、ポーズ、背景・・・
実際に帯の中にどのサイズで収まるかを決めていきます。

地色やポーズ、小物などを下絵にしてもらいます。
 
ここで この子を足して、とか色変えて、とか 小物増やして、とか
変更を確認します。
デザインが決まったら 型を彫ります。
 

糊伏せです。

地染め

糊伏せしたところは染まりません。

色差し
  

水元(洗います)

染上り。

ちょっと駆け足でのご紹介でした。
そのうちサイトには 詳しく載せますね。

今回は遠方のお客様でしたので 最初のご相談のみご来店で
あとは メールでのやりとりで進めさせていただきました。

作家さんの手の空き具合と 柄の細かさにもよりますが
2~3か月で 貴女だけのオリジナル帯がお手元に。
半幅帯でしたら 木綿で5万前後。絹だと7万~という感じです。
白生地が爆値上がり中なので
縮緬、紬、夏生地などでお値段に変動あります。

名古屋帯につきましては
作家さんにより15万程度から 35万ほどになります。
いつでもお気軽にご相談ください。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

雪~~からの三連休はじざいやがお得!

大雪警報?が出てたようですが
元町は 車の上にうっすら雪が乗っている程度。
自宅付近も公園の芝生や木の上が白くなっているくらい。
夜になっても積もっていません。
明日の交通は大丈夫そうかなーバレンタイン前の元町は嬉しい楽しいことがいっぱいです。
13日には キャンドルナイトのイベントも。

ドリンクが貰えちゃったりもするみたいですよ
11日も12日もいいことありますよ
じざいやでバレンタインのプレゼントを探しませんか?
男性向けもありますけど
いつもお世話になってるあの方へのちょっとしたお礼に。
親しいお友達へのありがとう!の気持ちに。
連休中 小物半額です!
帯揚げ帯締めはもちろん、半衿、替え袖、雨草履など。自分の半衿に付けて「私がプレゼント!?」をやっちゃう?

美味しいものが好きなあの方に。

小鳥を飼ってるお友達に。


じざいやのオリジナル半衿は可愛くて楽しい!
菜乃花さんの型絵染なので 売切れても追加で染めることが出来ます。
追加注文、承ります~~
また オリジナルの柄のオーダーも承ります。半衿付けるのが苦手な方には 手間いらずの帯留も。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

新作チャンチンと31日までお仕立無料!

なんだかポカポカしている横浜です。
来週2/4はもう立春ではありますからね。
日に日にに日が伸びているのを感じます。そんなお出かけ気分なのにオミクロン。
そして蔓延防止対策。
ついついネットショッピングが多くなりますよね。そんな貴女に1月いっぱい お仕立代を無料!にしちゃいます。
新作もセールになってる沖縄ものも。
春に新しい着物や帯で お出掛けしましょう。
1/31中までにお買上げ下さったものが対象です。
通販でしたら お品物のみのお値段で仕立代込になります。
お着物の場合 裏もの、湯のしは別途必要です。

本日 新しい帯が到着しました。
本当はお正月の初売りで発表するつもりだったのですが
間に合わず・・・
橋本文子さんのチャンチン染名古屋帯です。

まずは、チャンチン染のお浚いを。

チャンチン染めのチャンチンとは、
ロウケツ染の蝋を入れる器具のことです。
ジャワ更紗、バティックなどの名前で親しまれている染ものは
インド起源の更紗文様から発祥し
18世紀頃は貴族階級にのみ許された高級染物でした。
動植物や神話をモチーフにしたそれらの染は
インドネシアでチャンティンと呼ばれる蝋描きのための器具の開発により
細密にして優美、繊細な表現を可能にしました。
熱い蝋で点描をするのは根気の要る作業で点の粒を揃え、
密集させることに作家の力量が問われます。

これがチャンチンという器具です。

画像1を拡大表示

細い竹筒の先にポットと注ぎ口を付けた
この器具を使ったチャンチン染は
柔らかな線と精密な表現が可能な分とても手間隙のかかるものです。
インドネシアでは日本の友禅のように伸子で布を張ることをせず、
手の上で布を動かしながら蝋描きをするので火傷が絶えません。
松から得られる蝋を溶かして使います。
ポットの先端には注ぎ口があり、この太さを選ぶことにより、
力強い太線から繊細な細線まで表現は自由自在です
とても細い線が描けるチャンティンですが
一度にすくったポットの蝋で描ける線は20センチほどです。
1つの柄が描き上がるまでに
何百、何千回と蝋をすくっては描き進むのです。

じざいやでお願いしているチャンチン染めは
京都にお住まいの橋本文子さんという女性の染色作家です。

インドネシアから取り寄せた蝋を使い、
チャンティンを使ったローケツ染めで、
更紗模様の着物や帯を創作しています。
橋本さんのモチーフは、
インドやインドネシアの、ある意味土俗的な力強い更紗とは一味違い、
女性らしい細やかで優美な雰囲気があります。
加えて、南国のような烈しさではない、
やわらかな日本の日差しのもとで映える、
透明感のある美しい色遣いも特徴の一つ。
インドネシアでは水質の悪さなどから渋い色目になってしまう色彩を
明るく澄んだ色とぼかしの多用で華やかで品のある作品に仕立てています。

橋本さんのチャンティンは ここ数年でより細かく精密に進化しました。
細やかな点描を日本の柔らかなで澄んだ色彩で。
年齢的にこの細かさが出来るのはあと何年か、と考えたら
今のうちに最高のものを残しておきたい、と思ったのだそうです。

じざいやオリジナル。小鳥さんがいます^^

原田吉郎さんの琉球美かす里の絹バージョンです。

今日はなんだか小物が決まらなくて
2バージョン作ってみました。
お好みはどちらでしょう?


こちらの届いたばかりのチャンチン帯も
今月中なら お仕立無料です!

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

本日シマエナガの日!ということで受注の方にプレゼントあります

今日は大寒、寒さの底の頃です。
本当に寒くなりましたねー
朝の犬散歩で足元冷え冷えでした。
そんな寒い大寒の日は シマエナガの日だそうです。じざいやにはシマエナガが住み着いていまして
いろんなところに顔を出しています。
人気アイテムで すぐに嫁入りが決まってしまうのですが
本日 シマエナガ大受注会!
半衿、替え袖、半幅帯、名古屋帯、足袋・・・
受注なので 地色やシマエナガの色が選べるものもあります。
ご注文の方 先着4名様に 刺繍入り腰紐を1本差し上げます。

こちらが シマエナガ代表アイテムの シマエナガ半幅帯。
菜乃花さんの型絵染です。

締めるとこんな感じになります。

受注品は帯地(木綿)が変わります。
今ある生地は
  
どの生地でも リバーシブル、もしくは両面同じ生地が可能です。
注文時にコメント欄にご希望をお書きください。

同じシマエナガで名古屋帯のご注文も可能です。

地色、柄の配置をご希望でお選びいただけます。生地は薄手の紬の九寸名古屋帯です。

可愛い小物も沢山!
半衿は2種類あります。

縦並びシマエナガ半衿 (注文時にシマエナガの色変更可能)


箱に入ったシマエナガとラムネの半衿


足元にもシマエナガを! シマエナガ足袋 サイズとシマエナガの色選べます

そのほか こんなものも作って欲しい、という
ご希望がございましたら お気軽にメールください。
シマエナガの姉妹、雀ちゃん、

半幅繋がりで チンアナゴ、カメレオンも注文受付中です。お気軽にどうぞ!

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.fashionstore.jp/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

沖縄から読谷花織が届いたので一気に6コーデ。

今日は暖かい・・・というより
真綿紬を着たら暑かったです。暖房いらずですね。

そんな中、沖縄から読谷山花織が届きました。
着尺です。
織り上がった~という連絡から待つこと1か月・・・。
沖縄時間?
織り上がったらそのままではなく
湯通し、地の目を通してより美人に仕上げてから送ってくれるのですが
機械ではなく 外での手作業のため
雨だったり風が強かったりだと作業しないんですね。
業を煮やして連絡しましたら
帯がまだだから一緒に送ろうかと、とのことでしたが
先に着物だけ送ってもらいました。
人間国宝だった 与那嶺貞さんのお弟子さんの方です。

いや~~ テンション上がりますよぉ 可愛いのなんの。
大好きなピンクです
読谷山花織でこんな可愛いの、ずるいですよねー
首里だと いろんな色がありますけど 読谷の着物は紺やグレー地が多いです。
帯だと黄色やピンク、白も見かけますけど。

そもそも 読谷花織と首里花織の違いからお話しましょう。

首里と読谷山。
どちらも花織の産地として名高いものがあり、
首里花織の人間国宝は宮平初子さん。
読谷山花織は、亡くなった与那嶺貞子さんが人間国宝でした。

狭い島国の中ですから、お互いに影響しあっていますが、
すぐに目に付く違いは、
読谷花織には裏に糸が渡っている、ということです。

しかし、首里の中にも裏に糸が渡る技法もありますし、
読谷山の中でも糸が全部渡らずに切れているものもあります。

基本的には、王朝のあった首里に比べて、
南方貿易の中心であった読谷山はより南国的で力強く、
濃い地色に色糸で柄を織り出します。

柄は、3種の基本形があり、

銭花(ジンバナ)
銭に似せた花模様は裕福になる願いを表しています

画像7

風車(カジマヤ)
沖縄の風習にならって長寿を祝う風車の形をしています

画像2

扇花(オージバナ)
末広がりの扇の模様が子孫繁栄を表しています

扇花

の縁起の良い柄3つの組み合わせに、
縞、格子、絣が併用されることもあります。

読谷山村での布の用途は、村芝居の衣装や婚礼衣装であり、素材は木綿でした。

また、女性の肩や髪に掛ける手拭のような小布を手巾(ティサージ)と呼び、
女性から男性へのお守りとして渡されもしました。

庶民のものでもあったので、全体的に温かみと親しみやすさがあります。

対する首里花織は、読谷山より変化に富んでいて技法も多く、
中でも 花倉織・ロートン織は王族、貴族にのみ許された
首里だけに伝わる織物です。

裏表で同じ柄を織り出す両面浮織りも首里のもので、
裏に糸が出ないので単衣にも使われます。
首里花織については 手元にないので(売れちゃいました~)
現物がある時に改めて詳しく解説します。

で、今日の花織ですよ。
花織の柄は 風車と銭花。絣も入っています。
染めは 月桃(げっとう)、福木、カテキュー。化学染料を併用しています。
糸は経緯共に国産糸で 手紡ぎ糸。
細く艶のある糸で 読谷花織にありがちな もさっとした感じがありません。
色使いもまとまっていて いろんな帯で遊べます。
嬉しくて つい色々乗せてしまいました。

一気に6パターンいきます。
着物1枚に帯3本、とは言いますが 6本使えれば文句なし。
向かうところ敵なし、って感じです。
こちらの読谷花織、届いたばかりの新作でセール除外にしようと思ったのですが
せっかくのクリスマスシーズン。
ちょっとだけ値下げしての登場です。

では、コーデいきます~~
画像がちょっと暗いので 5割増しの可愛さを脳内変換してください。

可愛い×可愛い。 本爪掻き綴れの雪輪うさぎ

ピンク×チョコ。鉄板のアポロチョココンビ(古い?) 芽生えちゃんを乗せて。
芽生えちゃんも いい仕事しますよね。

ライトの加減で上の方に黄色味が入ってしまいましたが 実際は下側の青味ピンクです。
捨松さんの唐草帯を合わせています。
いつもなら 読谷花織には金銀系の帯は合わせないのですが
光の鈍い焼き箔ですし この読谷の質感なら大丈夫かな、と乗せてみたら
ちゃんと受け止めてくれたので。

加藤早苗さんの薔薇猫帯。
ラベンダー色の帯とは相性良しです。
染帯と合わせると スッキリ軽やかな雰囲気に。

染め帯もういっちょう。
茶紫の地色がオシャレな摺友禅の橘の帯
濃い色の帯だと 引き締まりますね。

最後は 元気にレモンイエローの爪掻き綴れ、緯段
この帯も お利巧便利な帯で1本あると 紬から小紋まで着まわせます。
季節も盛夏以外 単衣でも袷でも。

いかがでしょうか
じざいた 只今年末セールでお買得になっております。
コロナで自粛していた楽しみを 今こそ爆発させちゃいましょう~
みなさまのお越しをお待ちしております。

2点以上のお買上で 更にお買得いな抱合せ割引きもご利用ください
アレとコレ、両方でいくら~~とお問合せください。
また 現金一括お振込みでしたら カード手数料分お安くさせて頂きます。
お気軽にご相談ください。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.net/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

じざいや風 ちょっとクリスマスコーデ。年末セールでお安く!

クリスマスまであと2週間。
準備は進んでますか?
今年は シュトーレンも既に食べ終わってしまって
予約しようと思ってたケーキも売切れてしまって
うーん。別にね、クリスチャンでもないし お祝いしなくてもいいんだけど。
日本のクリスマスはお祝い、というより
イベントですよね。
年に一度くらい 美味しいケーキ食べたいし(普段は餡子党)
クリスマスパーティのお呼ばれはなくても
自分の気分を上げてあげたいし。ちょっとだけクリスマス。
家族やお友達とのクリスマスでも 一人だけのクリスマスでも
自己満足、と言われればそれまでだけど。
やっぱりクリスマスには クリスマス気分をね。

今年のじざいやクリスマスコーデはこちら。
え?どこがクリスマス?
まぁ 天使がいるしねえ。
天使の本塩沢芽生え帯 です。 年末セールでお買得になってます。
2つで抱合せ価格にしますので ご相談ください。

前に回ると・・・
帯締めと帯揚げでクリスマスカラーでした~~
この位のクリスマス度が イイ感じ。

天使ちゃん塩沢 キャラっぽくない天使に薔薇。甘すぎないテイストが◎。

帯は 言わずと知れた人気の「芽生え」
なぜに売れない、今まで残ってる? それは貴女のお迎えを待ってるから。
ほんっとに可愛い帯なので 迎えに来てあげてください|~~~~
軽くて締めやすいです。
三色すみれみたいな 可愛い小花がキュンキュンですね。
八寸なので 気楽にお楽しみ頂きたいです。

そしてもう1つ、こっそりクリスマスのお楽しみに。
衣紋のもみの木が嬉しいですね。こーゆうのが着物好きのツボ。
本体には 様々なクリスマスモチーフを散りばめています。
個人的には トナカイさんが好き。

元町はクリスマスイルミネーションになっています。
遊びにいらしてください。
お待ちしております===

抱合せ割引きや お値段交渉承ります。
お気軽にご相談ください

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.net/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

私の帯を自慢しちゃいます。明日からBASEが1割引クーポン配布!

空気が冬!ってなってきました。
朝の散歩でも 日向を探してしまいます。

今日は私の新しい帯の自慢をば・・・
型絵染の菜乃花さんに頼んで染めて貰いました。

ベースは あの、シマエナガちゃん半幅帯です。
只今 売切れですが 追加注文で染めることが可能です。
ただし、帯地の色が変わります。
名古屋帯での別注も承ります。

で、私のは雀ちゃん。
竹の着物がありまして どうしでも福良雀が欲しかったのです。
でも 新しく型を彫って貰うのも大変なので
シマエナガの型に 雀の模様の型を乗せて染めてもらいました。
手持ちの仕立上がり綴れ帯に染めて貰いましたが

これは 私の、だからの無理な注文でして。
お客様のお手持ちの帯にお染めすることは致しませんの
悪しからずご了承ください。
結果 型が2枚増えてしまいましたが・・・

いや、もう 超絶可愛くありません?可愛いですよね~~~

着用。
オオサンショウウオのJ君、友情出演。
着物のシワやその他は 見なかったことにしといてください。
いやはや。可愛い。
見せびらかしに出かけたい。

オマケに旦那の根付コレクションから 雀をもらってきました。

明日の12時から
通販BASEが 10%OFFクーポンを配布します。
1割は大きいですよね~~~
10万円までのお買物に適用されますので
10万円以上のお品の場合は 10万と残り、に分けてアップ可能ですので
ご相談ください。
29日の23:59までです。
お一人様1回限りですので じっくり悩んでください。
前にブログで見たけどBASEにないよ?のものは
売れてしまったか 掲載漏れか 掲載NG の可能性がありますので
お問合せください。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.net/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005

七宝小紋にお獅子の帯、お正月コーデ?

来年まであと1か月と10日。
あっという間に2022年が着ちゃいそうですねー
「トラの帯はありませんか?」とのお問合せを頂きました。
来年の干支は寅ですものね。
残念ながら 今うちには寅さんはいませんけど
お獅子さんはいました。
百獣の王、お獅子です。たっぷり手刺繍の2頭のお獅子。
見事です。 お獅子帯、只今 半額でお出ししています。
お正月はもちろん、クリスマスにも如何ですか?
ムキムキの筋肉が美しい・・・帯の前は 百獣の王に対して 百花の王、牡丹です。
緋色のグラディエーションで立体感のある刺繍になっています。
葉っぱもイイですね。
帯地にも少し銀糸が入っています。
紬には乗らないけど これからの季節、
柔らかものの出番に活躍してくれそうです。
note の刺繍のお話は こちら

合わせる着物がじざいやに無い!? と焦ったのですが
藍の七宝に乗せてみました。うんうん、悪くない。
フラッシュで色が飛んじゃいましたね・・・

柔らかものコーデあまりしないので 小物にちょっと悩みまして。
  

23日、営業しております!
山本由季さんの作品や その他美しいものがありますので
冬の入り口、ぜひぜひ遊びにいらしてください。
美味しい和菓子をご用意してお待ちしております。

毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!

本日も、読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事を気に入っていただければ、ランキングのクリックをお願いいたします。
さくらこの励みになりますので、どうぞ応援を宜しくお願いします。

【どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!】
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださると、嬉しいです。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村

 

友だち追加

 

とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この赤文字をクリック!

●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!
https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/

●オンラインショップ
https://jizaiya.net/

●店舗サイト
https://jizaiya.yokohama/

●着物豆知識note
https://note.com/jizaiya_sakurako

●じざいやチャンネル

●Twitter
https://twitter.com/sakurakojizaiya

●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK

●お問い合わせメールアドレス
jizaiyasakurako@gmail.com

ふだんきもの じざいや
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005