2021年 4月 の投稿一覧

パグ好きさん必見!むちむちボディのパグ帯登場、手織りの藍絣に。

昨日は日中の暑さに対して夜風の冷たかったこと。
まだ朝晩は結構冷えます。
お出かけが朝晩にかかる場合は 羽織もの必須ですね。

さて、
昨日お話しました もう1つの新作です。
これはね~~ もう、好き嫌いが分かれるんですが
好きな方にはたまらんですよ。

すくい綴れの パグ帯です。

どうでしょう、この表情、むっちりボディにぷりぷりのお尻。


これね、ご飯くれなきゃ悪いことしちゃうぞーって顔です。
パグは食いしん坊なんでね。
技法は 昨日の金魚と同じ「すくい綴れ」です。
柄の中の色ごとに小さな杼を駆使して柄を織り出していきます。
ぼかしなどの色数が多くるほど手間暇がかかります。

前には パグの大好き ご飯のお皿を。(反対巻きは水入れです)

着物は 平谷悠律子さんの 手紡ぎ木綿、藍絣着物。
茶色の格子は 茶綿、という染めなくても茶色い綿を使用しています。

手紡ぎの木綿糸のふっくらした優しさが ちょっと懐かしい絣模様によく合います。
そして パグって絣が似合う気がするんですよねー

小物は水玉の帯揚げに 肉球の帯留を使って緑の三分紐。

暑くなってきたので マスクも涼しいのが欲しくなりますよね。
麻に型絵染をした 立体マスクで暑さ知らずに。
麻を重ねてあるので 涼しいです。
立体なので 空気がこもらず ノーズワイヤー入りでフィットします。
1つ税込み880円。
もちろん洗えます。
暑くなる前に 涼しいマスクを用意しましょう。

今日の着物美人さんは
格子の綿麻に 権田千里さんのムガシルクを使った帯です。
ムガシルクの光沢感と野趣のある風合いをうまく使っています。
大胆な織分けも面白いですね。
羽織は じざいやのオリジナル薄羽織・・・

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

夏到来!小千谷縮に金魚の夏帯~~可愛すぎ。

各地で夏日を記録したようですね。
確かに暑い・・・街には半袖姿、子供たちはTシャツ1枚の子も。
こんな日は 着物も綿麻くらい引っ張り出しちゃいましょう。
平成の着物暦に従ってたら汗だくですよ。
令和には令和の着物暦があってもいいですよね。
昭和の、単衣が6月9月だけ、というのはもう過去の遺物になりつつありますし。

今日は待っていた帯が2つ届きました!
今日と明日で1つづつ、ご紹介しますね。
夏帯と夏以外の帯とがあるのですが
今日は暑いので 夏帯から先にご紹介します。

じゃん!

うわ、なんでしょう!?

ンつすくい綴れの夏帯「金魚」です。
真向きの金魚がなんともコミカルで可愛いでしょ。
これ、元ネタがあります。

明治時代の日本画家、神坂雪佳(かみさかせっか)の 金魚玉図(きんぎょだまず)です。
(50年以上昔の絵ですから 著作権は切れてますのでご安心を。)

メーカーさんが 夏帯の見本として持って来られたのを
色味をじざいや好みに変えてもらいました。
夏は 太陽に負けないインパクトが好きです。
暑さを跳ね飛ばす勢いで。

前は あっさり涼し気に
揺れる水草。ほんの少し銀糸を入れて涼やかさを演出しています。

透け感のある八寸帯なので
太鼓裏に当たる部分には水色のよろけ織にして
金魚回りの白地に 裏の水色が透けるように工夫されています。

芸が細かいのです。
トップの画像でもお分かりいただけると思いますが
金魚の身体の中の色も様々な織方や色の濃度を使い分けて深みを出しています。
けっして子供っぽくならないのは きちんと手暇を掛けた手織りだから。
八寸なので帯芯が入らなくて涼しいです。
夏は張りがあって 風通しのよい八寸が一番。

ちょっと着物を変えてイメチェン。

結構いろいろ使えるので 6月後半から8月いっぱい、この帯1つで繰り回すのも可能です。
夏大島などの夏紬にもよし、雪花絞りなどの浴衣にも良し。
この頃の夏は 白や青で涼し気にしても暑いのは暑いので
もう 真っ向勝負でこの位強ければ暑苦しいを通り越しちゃいます。
夏は楽しんだもの勝ち。
今年の夏、如何ですか?

 

連休も休まず営業しています!

 

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

麻解禁!綿麻に唐獅子帯。小物を替えて2コーデ。 一昨日の着物美人さん。

夏日にこそならなかったですが日差しが強くなった横浜です。
麻のお襦袢に館山唐桟の単衣を着ました。
薄手の木綿単衣がちょうどいい感じです。

暑がりさんなら もう綿麻を出しちゃいましょう。
濃いめの色なら問題ありません。
白地だとちょっと透けちゃうからもうちょっと我慢しましょう。

今日のコーデは 綿麻にシャリ感のある紬地の名古屋帯です。

青のグラデーションが美しい格子模様の綿麻です。
麻30綿70.
麻の涼しさに綿をプラスすることで 麻ほどの皺が出ず
広がり感も少なくて 着姿がスッキリします。
帯は オリジナルの唐獅子。錆朱バージョン
張りのあるシャリっとした生地で 単衣に向いています。
もちろん、袷に締めても問題ありませんが。

最初のコーデ。
赤い帯締めを効かせたかったので帯揚げは大人しめです。

ちょっと派手だったかなーと思ったので もう1つ。

でも 地味にはならないですね、じざいやですから。

一昨日、着物でご来店くださいましたMH様。

大きな市松ですが色目がシックなので落ち着いた雰囲気ですね。ウールだそうです。
帯は 紫地にクジャクの羽根を描いた半幅帯。
薔薇の帯留で。

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

明日は夏日!?麻襦袢だ 綿麻だ 何を着る?

朝晩は小寒いのに日中は暑くて
温度差が10度以上。
体調崩した方もいらっしゃるようです。
着るもの困りますねー

洋服と違って、着物は半袖やミニがないので
素材と着方で涼しくするしかないです。

温暖化のせいで夏日・真夏日も年々早く記録され
また その日数も増えています。
町行く人が半袖なのに
着物姿だけ袷だなんてどういうこと!?
暑苦しい思いをしてたら きものの楽しみも半減です。
暑ければ襦袢だって麻にすればいいし(でも半襟はまだ塩瀬)

かつては夏きものは ほんの2ヶ月しか着られませんでした。
ほんの数年前までは 6月に絽なんて・・・と言われていたものです
一口に夏のきもの、と言っても
厳密に言えば 初夏、盛夏、晩夏と分けますし
朝のお出かけと 夜の外出では違った演出がありもします。
着物が日常着ではなくなった今だからこそ、
余計にシチュエーションにこだわった
ある意味 自己満足的な楽しみもあります。

日常着であった時代には
本当の日常はいつも同じ着物だったのではないでしょうか?
庶民の暮らしは生活であり
季節は身の回りに当たり前にあり
それをわざわざ演出するのは 生活の外のことだったでしょう。
着るもので季節を表せるのは上流階級の人間だけでした。

今 嗜好品としての着物を思えば
その楽しみ方は 様々であって当然です。
自分が着たいから着る以上、
暑いのを多少我慢して 外見の季節感を楽しむのも良し
季節感より体感温度を重視して
早々に単衣や夏ものを着るのも良し。
また 日によって場所によっても
楽しみ方が変わるのも当たり前だと思います。

連休前にも夏日になるようなこの頃
6月まで単衣を着ない、なんて言っては居られません。
単衣にもいろいろありますが
5月に着てしまう単衣は本塩沢や木綿や大島。
本塩沢のシボは肌に張り付かず、風を通してくれます。
木綿は元々一年中単衣で着ていたものですし
(庶民の木綿の裏に絹を付けるなんて
贅沢があるわけもなく)
大島の質感はひんやりサラリとしていて肌に気持ちがいいものです。
初めて自分の着物を仕立てる時には
最初に袷を作り その後必要に応じて夏物を仕立て
単衣は最後に回されがちでした。
6,9月の雨の多いときしか出番がない、とされ
この時期に着物を着なくても・・・とされていたからです。
しかし4,5,6月、9,10月にも単衣を着るとなると
単衣の季節は着物を着たい季節に重なり
単衣の出番が多くなります。
袷の次は単衣を仕立てるのをお勧めしたいです。

そして夏物も前倒しになって
透け感の少ない濃い色なら6月9月にも。
綿麻などはもう着てしまいましょう。
そして夏は洗える素材が嬉しいです。
洗える、というのはポリやシルックもありますが
やはり天然素材の麻が手入れも楽で 体も楽です。
小千谷縮や近江縮ならシワもあまり気になりません。
ラミー糸で織られたものはお値段もお手頃で
着心地も手織りものとそんなに変わりません。
夏きもの、ってこんなに楽なんだ、と思わせてくれます。

夏が暑く、長くなったこの頃
夏きものをもっと気楽に もっと楽しく
着てみませんか?

店のお向かいの幼稚園の桜は実桜でした。
日に日に色づいてます。

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

今すぐ単衣を着たい!本塩沢に仕立上がり生紬チャンチン染帯。即納できます~

ちょっと小寒かった昨日と打って変わって
青空の広がった今日。
単衣ですよね、単衣!
日差しも強くなってきて日中は20度になった模様です。
20度越えたら単衣~~

もうすぐ単衣着たいですよね。
用意はいいですか?
すぐお召頂ける 仕立上がりの生紬の帯をご紹介します。
連休のお出かけに使えますよ!
シャリ、っとした生紬に 色を抑えた大人のチャンチン染。
人気の鳥さんもいます。

単衣の王道、紺の本塩沢に合わせました。

前はこんな感じです。
シャリ、っとした生紬は ほんのり透け感がありますが
帯芯があるのと地色が生成りなので「透けた夏帯」感はありません。
単衣に最適、5,6,9,10月に。
前は 関東巻きと 関西巻きで柄が違うので 2通りお楽しみ頂けます。
上は関東巻き。墨色のラインが出ます。
反対に巻くと・・・
抑えたトーンがシックな唐草模様。蜂も飛んでいます。

帯全体だと

お太鼓柄アップ。

じざいやのチャンチンはオリジナルで 技法はバティックでも柄はバティックじゃないのが多いですが
これは バティックっぽいですね。
即納できますので 着いたらすぐ、お召になれます。
長さは377センチあります。
お値段はお問合せください。

今日に小物はこちら。

単衣や生紬は確信犯で着てしまいますが
さすがに 絽の帯揚げや透かしの帯締めはまだ早い。
この時期の単衣には半衿もまだ塩瀬。
お襦袢は麻でもね・・・

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

新作チャンチン染帯入荷!十日町の崩し市松紬に合わせて。

雨ですねえ・・・
雨だとお客様 来られないので暇です。
寂しいので 明日はどなたか来て下さるとうれしいです~~
季節の練り切りもございますよー
どなたも来ないと 私ダイエット中なので お菓子が無駄になってしまいます。
(1キロ痩せました。まだ気を許すと戻ってしまいそうですが。
夏までに 3~5キロ落としたいです。
小千谷縮が縮んだみたいなので 身体の方を合わせないと)
それに、誰とも話さないと しゃべり方忘れてしまうかも。。。

雨の中 京都の山科から帯が届きました。

じざいやオリジナルの橋本文子さん作のチャンチン染帯です。
薄手の紬地で盛夏以外の3シーズンに対応できます。
そして この帯の良いところは お太鼓の柄をずらして表情に変化をつけられるところ。
締める方の体型で ずらせる範囲は変わるので一例ではあるのですが
コーデにしましたので その違いをご覧ください。
着物は 十日町の市松崩しです。この着物もモダンですよね

まずはデフォルトの位置で。
お太鼓全面にたっぷりの柄。斜めの動きが着物の市松と相互効果。
花の名前も決めていませんので どの季節でも着物警察に目を付けられたりしません^^

ちょっと上にずらしました。
垂れから繋がる年度色の無地部分が安定感を醸します。
重心が下になるので 背の高い方にお勧めの柄出しです。

ちょっと下げてしましょう。
上に空間が出来て 青空が覗いてるみたいな抜け感が生まれました。
目線が上になるので 小柄な方にお勧めです。
また、着物に柄が多になってくれます。
垂れは既にその役目を果たしていますね。

前は・・・

斜めに配置された唐草たちと縁のギザギザが可愛いです。
ここが直線でシャープだとクールになるんですが
この凸凹がオールドレースを彷彿させたりもして 乙女度高し。
じざいやは 可愛い、が好きなのです。

今日の小物。

今夜の雨が上がれば
明日からはお天気も回復するようです。
晴れれば窓も開けられますし コロナ対策万全でお待ちしております~~~

 

 

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

単衣にお勧め!本塩沢に紫根染帯、帯揚げはダックス~~

八重桜も終わり、新緑が美しい季節になってきました。
足元の草も日ごとに伸びています。
小さい庭にも一雨ごとにいろいろ生えて来て
草むしりの鼬ごっこです。

単衣と袷を着散らかしてます。
連休前には完全に単衣になりそうです。

今日は本塩沢と山崎世紀さんの紫根染の帯です。

帯締めを換えて。

本塩沢肌にのべたつかないサラリとした風合いはシボがあるから。シボとは・・・こちら

今日の帯揚げは ダックスフントです。
ダックス飼いの方、どうぞ~~

 

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

元町にこんな店が・・・

お天気が不安定ですね。
体調にお気をつけください。

今日はお客様と話が弾んでしまい
コーデを作れませんでした。

元町に新しく出来るお店をご紹介します。
フルーツ大福専門店ですって。
餡子大好きで 豆大福なら毎日でも食べたいですけど
いちご大福とか 貰えば食べるけど自分では買わないです。
見た目は可愛いですね。
中身のフルーツによってお値段も色々みたいです。
一度は買ってみようかな。

我が家のチョビです。7歳。

明日もよろしくお願いいたします。
明日は 男ものの襦袢入荷。
土曜には 橋本さんのチャンチン新作が届く予定です
お楽しみに。。

 

 

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

伊勢木綿に猫刺繍の帯。

ちょっと蒸し暑い雨ですね。
腰を痛めて そろりそろり、と歩いているのですが
犬の散歩で雨の中、ズリ!って 腰ひねりました~~~~
今日はもう 何もしたくない気分。。
せめて帰りには雨が止んでるといいなあ。

気分直しに今日はちょっと可愛いコーデです。
明るい市松風伊勢木綿に 猫を刺繍した帯を合わせました。

爽やかな市松風の伊勢木綿は 今日みないな雨の日でもへっちゃらです。
水玉日傘に合わせて 帯揚げも水玉に。

 

にゃんこは刺繍で きらり、と光る眼にはスワロフスキー。

毛並みもフサフサ、抱き心地よさそう。
前の子はこんな子です。

けスタイリッシュな猫さん。
餌も散歩もいらないです。ペット不可物件でも飼えますよ~~
おうちの子に如何ですかぁー

 

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005
 

着物でお稽古! きもの美人さん~

昨日は小唄とお三味線のお稽古日。
着物を着てお稽古に着てくださる方もいらして嬉しい限り。
かくいう私は 腰やっちゃいまして
プチ?ぎっくり腰。
以前に2回やってる本格的なぎっくり腰ほどではないですが
(前のは寝返りに脂汗書きながら1時間かかりました)
あれこれ動きに規制がかかってしまい・・・
長時間座っているにもつらくて昨日はブログをパスしてしまいました。。

昨日の着物美人さんのご紹介です。

お稽古風景から。

RM様。 小唄の姉弟子さん。
以前は対面でのお稽古でしたが コロナ以降 横並びになりました。
お着物は桜の着納め。
舞い散った桜の花びらが美しい帯でした。

もう一方。小唄同期のナノハナ様。
私は 声楽の先生から音痴認定されてるので💦逃げ腰で短い唄を・・・
ナノハナさまは 難しい唄に挑戦されてます。
お稽古あとの緊張が解けた一コマ。
白大島に 生紬地のチャンチン染。
先日のブログで薔薇尽しをしたので薔薇の帯を。と選んでくださったそうです。


羽織はじざいやオリジナルの薄羽織。
この生地が好きで 何枚も色違いで染めて好評を頂いていたのですが
織元が廃業してしまって もうこの生地は生産されていないのです。
これに替わるいい生地が見つけられず・・・
後ろ姿も美しいでしょ。

 

 

店の前の幼稚園には 鯉のぼりが下がりました。
今日は雨なので しまわれてしまいましたが 昨日の状態。
この頃 各地でこのスタイル多いですね

縦の方が 空を泳ぐ、って感じがするのだけど。
この大きさの鯉のぼりも珍しくなりました。

 


どうぞ、ランキングアップにご協力を!! 今日も1ポチ!!
バナーをポチっとしたら、戻ってきてくださいねっ
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ にほんブログ村
 

友だち追加 毎月お得なクーポン配布中!お問い合わせに便利な公式LINEはこちら!


とてもお得な情報と、あなたの知的好奇心を満たす、じざいやメールマガジン登録この文字をクリック!
 
●インスタグラムでは毎日コーデ更新中!https://www.instagram.com/sakurako_jizaiya/
 
 
●店舗サイト https://jizaiya.yokohama/
 
●アドレス jizaiyasakurako@gmail.com
 
●FB https://www.facebook.com/JIZAIYA
 
●Twitter https://twitter.com/sakurakojizaiya
 
●通販サイト https://jizaiya.fashionstore.jp/
 
●小物通販  https://jizaiya.net/
 
●公式ライン https://lin.ee/fAaXDlK
 
●着物豆知識note https://note.com/jizaiya_sakurako
 
 
ふだんきもの じざいや
 
〒231-0861
神奈川県横浜市中区元町3-145-2 TK1ビル3F
営業時間12時~19時
定休日 月・火
電話 045-662-8005